東京都 昭島市 立川市 八王子市 武蔵野市 国分寺市 青梅市 日野市(23区外)のシニア向けリフォーム情報はひまわり3.net

介護保険で住宅リフォーム

お問い合わせ 0120-910-122
介護保険で改修工事

介護保険制度における住宅改修サービスの概要

介護保険制度では、介護が必要な状態になっても住み慣れた自宅で暮らし続けられるよう、住宅改修サービスが利用できます。
こうした住宅改修工事では、自立した日常生活が送れるように医療、介護、リハビリなどの専門的なアドバイスも必要となる場合がありますので注意が必要です。また、この住宅改修サービスの具体的な運用については市区町村によって異なりますので。必ず介護支援専門員(ケアマネージャー)や市区町村窓口に相談しましょう。

介護保険制度の対象となる
住宅改修の工事種別

  1. 手すりのとりつけ
  2. 段差の解消
  3. 床材の変更
  4. 扉の取り換え
  5. 洋式便器への取り換え

その他、1~5に付帯して必要となる住宅改修

【介護保険で住宅リフォームの手順】

必要に応じて、住宅支援センター等居住サービス事業者、医療関係につないで、有効かつ適切な住宅改修を目指します。

【介護保険対象工事とは】

手すりの取付け
●目的 転倒やふらつきを防ぐ/安全に、ラクに動作できるようにするため

引き戸等への扉の取替え、
引き戸等新設、扉の撤去

●目的 目的 移動の際の動作・操作、福祉用具を取り入れやすくするため

段差の解消
●目的 転倒やふらつきを防ぐ/安全に、ラクに動作できるようにするため

洋風便器等への便器の取替え、
既存便器の位置向きの変更

●目的 トイレの立ち座り等、排泄動作をしやすく、安全にするため

すべり防止および移動の円滑化のための床材の変更
●目的 転倒やふらつきを防ぐ/安全に、ラクに動作できるようにするため、その他①~⑤の住宅改修に付帯して必要となる工事

〈ご注意〉
● 介護保険の住宅改修では、給付対象になるかならないかは、「工事内容」で決まります。「目的」にかなった「工事内容」でなければ、対象商品をご購入いただいても対象工事とはみなされず、給付が受けられない場合がありますのでご注意ください。

詳しくは、市役所の「介護保険課」などの窓口、ケアマネージャーにご確認ください。

公的介護保険

※10万円まで1割(または2割)の自己負担で購入できます。(1年につき1人あたり)
※詳細は、市役所の介護保険課などの窓口で事前にご確認下さい。
※介護保険における福祉用具の販売は、都道府県の指定業者に限られています。

お問い合わせ 0120-910-122

PAGETOP
株式会社ミカジマ
Copyright © ひまわり3 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.