東京都 昭島市 立川市 八王子市 武蔵野市 国分寺市 青梅市 日野市(23区外)のシニア向けリフォーム情報はひまわり3.net

老後夫婦リフォーム

お問い合わせ 0120-910-122
介護保険で改修工事

お友達と♪
ホームパーティー♪

火災防止で
オール電化に♪

健康管理に
自宅のリビングでヨガ♪

夫婦2人で
料亭のように
盛り付けて食事

シニア夫婦リフォーム

夫婦二人だけの暮らしを楽しんでいくために、お互いを尊重できる住まいにすることが大切です。生活スタイルが異なるご夫婦には、夫婦別寝スタイルもおすすめします。また、ご主人専用の書斎や、奥様が料理を楽しめるオープンキッチンや趣味のお部屋など、それぞれの趣味を謳歌できる空間づくりが、充実したセカンドライフを支えます。

50代からの家造り

家は貴方の人生そのもの!
リノベーションして新しくなったこれからの生き方をイメージしてみてください。
人生の充実期を楽しく快適に過ごすことを意識することがポイント。

そのために

どういう暮らしをイメージしたのかを私達に教えてください。リノベーションしたいのは今の生活のどんなところか、一緒に考えてみませんか?
住まいの耐久性を考慮することはもちろん、将来の自分たちの為に、より安心で暮らしやすい空間づくりを!!

使わない部屋を

子どもが成長すれば、いずれ家から出ていくときがやってきます。
子どもが巣立ち夫婦2人暮らしになると、急に家が広く感じるでしょう。使わない部屋が出てくる、無駄な広さを感じるものです。
なくして広いリビングダイニングを確保すれば、家族や友人が集える住まいに♪

夫婦別寝室

子供たちが巣立った後、ゆったりと暮らす間取りへのリフォーム。夫婦の時間も、自分の時間も大切にできる住まい。
夫婦共存への知恵それぞれの居場所とそれぞれの物の管理。

室内温度の違いで体調管理ができるそれぞれの寝室。

夫婦の寝室を別にする最大の理由は「ストレス」から解放されることでしょう。一緒に寝ていると生活リズムの差、趣味・嗜好の差、無意識の寝相や寝言など、寝室を別にすることでこれらのストレスが一気に解消され、夫婦仲が円満になるのです。

リフォームで実現する夫婦のゆとりの備えです。
あと20年暮らすためのシニア世代リフォーム。

お問い合わせ 0120-910-122

PAGETOP
株式会社ミカジマ
Copyright © ひまわり3 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.